「Youtube」でカメラ関連情報を見てみる

OM-1 Mark IIの暗所性能は?暗所では17mm F1.2 PROがおすすめ!

OM1mark2暗所性能について

今回はOM-1 Mark IIの暗所性能はどうなのか、また暗所でのおすすめレンズはどれが良いか?

ということでレビューしていきたいと思います!

マイクロフォーサーズということで、フルサイズセンサーに比べると

センサーサイズは小さく、光の取り込み量が減ってしまいますが

映像として暗めの室内や夜間での撮影はどうなのか検証していきたいと思います!

たかし

また暗い場所での撮影の場合はレンズのF値なども大切になってきます!

暗所でのおすすめレンズということで、OM-1 Mark IIと17mm F1.2 PROが組み合わせの作例もあるので、画角なども合わせてお楽しみください!

目次

暗所でのOM-1 Mark IIの作例

暗めの室内でOM-1 Mark II撮影

今回は、暗めの室内ということで横浜のラーメン博物館での写真を少し載せておこうと思います

使用カメラ&レンズ:OM-1 Mark II +M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

昔ながらの雰囲気で光量なども少ないので、暗めの室内例として参考にできるかと思います

今回の基本的なカメラ設定

  • F1.2
  • シャッタースピード1/125
  • ISOは800〜2000

OM-1 Mark II +M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROの雰囲気がわかるように撮って出しとなり色味などは変更していません

たかし

暗所に関してもノイズが出にくく、撮って出しの色味も良かったです

夜間の屋外でOM-1 Mark II撮影

今回は熱海にある蛍の宴に行ってきたのでその時にOM-1 Mark IIで撮影した写真を作例に載せておきます

使用カメラ&レンズ:OM-1 Mark II +M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

夜間での撮影で適度な照明などがあるので参考になるかと思います!

手ブレ補正がしっかり効くので、シャッタースピードを1/6などにしてもしっかりとブレることなく撮影することができました!観光地だったので、周りに他の人がいたのでそこは注意が必要ですが、シャッタースピードを遅くできるのは良いですね

最後の写真は蛍を撮影したのですがさすがに難しかったです

今回の基本的なカメラ設定

  • F1.2
  • シャッタースピード1/50~1/6
  • ISOは800〜2000
17mm F1.2 PRO暗所性能

暗い場所での撮影なら17mm F1.2 PROがおすすめ

単焦点レンズとしてM.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROを紹介します

マイクロフォーサーズのF1.4がフルサイズセンサーのF2.8相当となるので

F1.2はフルサイズのF2.8よりも明るいレンズとなります!

焦点距離としても35mm換算で34mm相当となり

明るさとボケ感を得られるレンズとなります

またOM-1 Mark II自体が暗所にもしっかりと対応していて、ノイズも乗りにくいので

暗い室内や夜の屋外でも撮影を楽しむことができます!

たかし

街灯などが全然ないところだとさすがに厳しいですが

ぴーちゃん

OM-1 Mark IIは手ブレ補正が優秀だからシャッタースピードを
遅くしても手ブレしにくいのも嬉しいね!

34mmということで、動画としては標準域・写真としては若干の広角側レンズとなり

被写体を撮りつつ背景情報を取り入れることができる万能なレンズとなります

作例は全て17mm F1.2 PROとなるので画角なども確認してもらえればと思います!

スナップ写真で明るいレンズが欲しい場合には、このレンズ一本で様々なシチュエーションを撮影することができるのでおすすめです!

ぴーちゃん

390gの軽さで、小さいカバンにも入れやすい!

暗い場所での撮影でもう少し望遠側が欲しいなら45mm F1.2 PRO

もう少し望遠側でF値1.2のF値が低いレンズが欲しい場合には

M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROがおすすめになります!

F1.2ということで明るさが担保された状態で

35mm換算で90mm相当の焦点距離となります!

OM1mark2暗所性能について

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次