「Youtube」でカメラ関連情報を見てみる

【カテゴリーを決める】初心者でも失敗しないブログの書き方

blogカテゴリー
たかし

ブログをこれから始める方にとってカテゴリー決めはとても大切です!

ぴーちゃん

たかしはカメラ+ガジェット関連を投稿しているよね!

もちろん、ブログは自由に自分の好きな形で書いて大丈夫ですが、せっかくなら月間アクセスがしっかりとあって、みんなに読んでもらったり、アフェリエイトで月々収入が入ってくるようになると嬉しいですよね!

目次

サイトコンセプトについて

楽天やAmazonのアフェリエイトをする場合、サイトのコンセプトは以下のどれかになると思います!

・自分の好きで、得意なことを記事する
・カテゴリ特化型
・1商品特化型

上の方(自分の好きで、得意なことを記事する)が抽象的で、下(1商品特化型)にいくほど具体的になりますね!

それぞれの特徴としては

  • 抽象的なサイト=アクセスが集まりやすい、購入率が低い
  • 具体的なサイト=アクセスが集まりにくい、購入率が高い

最初は抽象的なサイトでアクセスがどれくらい集まるか様子を見るようにして、少しずつ具体的なサイトを目指していくべきかと思います!

たかし

始めたばかりでアフィリエイトの知識が少ない状態で、具体的なサイトに取り掛かってしまうと、アクセスがなかなか集まらずに「売れない」結果が待ち受けています。

ぴーちゃん

慣れるまでは、自分の好きなことの「カテゴリー」をしっかり理解することが大切だね!

本当に好きなことを適当に書いていってしまうと、ジャンルがころころ変わってしまったり、Googleに何のサイトなのか認識してもらえなくなってしまうので、好きなこと・得意なことの「カテゴリー」をしっかりと定義するようにしましょう!

「動画撮影する」ことが趣味であれば、カテゴリーとしては「動画撮影におすすめのカメラ・レンズ・必須機材」などが大枠の「カテゴリー」になってくると思います!

慣れてくるまでは自分がしっかりと興味のある「カテゴリ特化型」を書くのがおすすめです!

たかし

このカテゴリーなら100記事くらい書けるかなと思えると
安心かなと思います!

カテゴリーの種類について


「カテゴリー」にも2種類あるので紹介させていただきます!

  • 商品カテゴリー
  • イベントカテゴリー

①商品カテゴリーについて

たかし

商品カテゴリーに関しては先ほども話している
「カメラ」「レンズ」などです

ぴーちゃん

楽天市場のジャンルを参考にすると良いかも

レディースファッション、ゴルフ、バッグ・小物・インテリアなど様々なジャンル(=カテゴリー)がありますよね!

この中で特に興味があるカテゴリを選んでみると良いと思います!

範囲が広すぎて、記事を書きにくいと感じたら、下記のように楽天市場でさらに詳細詳細ページを見るようにしましょう!

メンズファッションでも特に「コート・ジャケットに特化したサイト」にしようと思えば、カテゴリーを決定して情報を集め、書き始めると良いと思います!

あとは、同じメンズファッションでも、もっと見るに分類されるものよりもすぐに表記されるTシャツやズボン、コートの方が需要があるのが分かると思います。好きな記事を書いてもらいたいので自由で良いと思いますがある程度需要があるカテゴリー(=ジャンル)が良いかなと思います。

記事をある程度の数書けること・その記事を見た後に購入しようと思える(成約が見込める)カテゴリーであるかを考えつつ進めていきましょう!

②イベントカテゴリーについて

たかし

イベントカテゴリーとは季節ごとにくるイベントのことです!

ぴーちゃん

父の日・母の日、花火大会、クリスマスとかのことね!

内閣府2023年の祝日について
https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

基本的に書きやすいイベントを狙うのがいいのですよね!

たかし

母の日の前に、「予算別・お母さんが喜ぶプレゼント10選」とか書いたら良いってことだよね!

ぴーちゃん

あとは、Amazonプライムセールとか楽天スーパーSALEも気にすると良いよね!


楽天スーパーSALEは3月、6月、9月、12月に毎年開催されてるよね!この季節は売上がとても伸びるので、3の倍数月のイベントはおすすめ!

季節性のある商品を扱うと月々によって、売り上げが代わりそうだけどそこも上手くやっていく必要はありますね!

  • 商品カテゴリーのサイトか
  • イベントカテゴリーのサイトか
たかし

どちらが正解ということでもないので好きな方を選んでみてください!

サイト名を考える

今回は最後の話になりますが、「サイト名」もカテゴリーに即したものになっているか確認してください!

自分のブランドを構築したいや、様々な分野をやりたいという方は、「ご自身の名前+blog」とかでも良いと思います!

ただ、カテゴリ特化型のサイトを作る際には、そのカテゴリをサイト名に入れると良いかなと思います!

blogカテゴリー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次